« シンセサイザーのこと(1)~ゼロウイング~ | トップページ | TVゲームのこと (29) ~メトロイド~ »

2017年11月15日 (水)

TVゲームのこと (28) ~リプレイムービー~

 いろいろな人のいろんなプレイをみてるのが、私は昔から好きで今でも、PS4のM2のシューティングなどで他の方のプレイムービーをいろんな人のを、だらだらとみてるのが好きかな?

もちろん、自分のプレイのリプレイムービーをみてるのも好き。

極論を言えば、点数より個性を伸ばしたプレイのほうが良いプレイだとは言えなくはないだろうか。

なぜか?

生き残れないからさ。

ゲームの世界は、実はまことに厳しい世界でもあり、いついつまでも、安穏にゲームを続けられるとは限らない未知のゾーン。遊びなのにね。

《遊びだと分かっている奴は、まだまともな方だ》

これは、たしかJGM氏とARKの二人に言われた記憶がある。

ARKはタツジン(東亜プラン/シューティング)がうまく、彼のプレイはかなり異常入ってたが、ほとんどボムを使わない!しかも、連射装置は使わない。

たしか、怒首領蜂(ケイブ/シューティング)のC-タイプの全一を獲った内藤アキラ氏の言葉が、秋葉原のトライ・アミューズメント・タワーに掲示してありました。


「道がなくてもボンバー使うな!」

《by 首将》


だそうです。「むかつきませんか?こういうの?」って、そうKOG氏に言われましたが、「そうだね?」とか言って知り合ったばっかのKOG氏だったので、そのときは適当にごまかしました。

ボムを使わない人たち・・・・・・。

なぜ?

実は、私の発見したところによると、ボムを使わないでいると弾よけが上達するのが普通。

やはりそうか・・・・・・。しかし、このゲームを最後に引退した内藤アキラ氏だが、グラディウスⅣ~復活~で、本当に復活しちゃったんだけれど、グラⅣで2コースをカンストした彼を再びゲームの世界から遠ざけたものは一体何だったのか?

あるいは、グラディウスⅤ(トレジャー/シューティング)だったのかもしれないが。


« シンセサイザーのこと(1)~ゼロウイング~ | トップページ | TVゲームのこと (29) ~メトロイド~ »

ゲーム」カテゴリの記事